ガラスの仮面 のチケット掲示板一覧

現在掲示板はございません🙇🏻‍♂️

「ガラスの仮面」は、1976年から現在まで長期連載が続く美内すずえの少女漫画。累計発行部数が5,000万部を突破した大ベストセラーだ。次々に立ちはだかる困難を乗り越え、女優としての才能に目覚めていく主人公・北島マヤと、その宿命のライバル・姫川亜弓が、互いにぶつかり合いながら成長する姿を描いた作品だ。また、同作を原作とした舞台が2016年9月に上演され、大盛況で幕を閉じた。2014年に作中のエピソード「ふたりの王女」が舞台化された時と同じく、主人公・北島マヤは貫地谷しほり、姫川亜弓はマイコ、桜小路優は関西ジャニーズJr.の浜中文一、速水真澄は小西遼生、水城冴子は東風万智子、月影千草は一路真輝が演じた。大人気を博した「ガラスの仮面」。今後も多くの人に愛され続けることだろう。

「ガラスの仮面」の魅力とは


「ガラスの仮面」は、累計5,000万部を超え、いまもなお多くのファンを魅了し続けている少女漫画の金字塔だ。「花とゆめ」で1975年から30年以上連載されている。

主人公・北島マヤはごく平凡な少女で、母子家庭でラーメン屋に住み込みで働く中学生。しかし彼女は一度みたドラマや舞台は二度と忘れないという超人的な才能をもっていた。演劇界幻の名作「紅天女」の上演権を持つ唯一の人物である往年の大女優・月影千草は、彼女の才能に目をつけマヤに演劇を教え始める。芸能界のサラブレッドであり容姿才能共に優れた少女・姫川亜弓はマヤの才能に気付き、ライバル視するようになる。さらにマヤに興味を持ち惹かれていく少年・桜小路優。また、紅天女の上演権を狙う芸能会社の若き社長・速水真澄。このような関係性の中でさまざまな困難を乗り越え、マヤが成長する姿を描いた作品である。

舞台版「ガラスの仮面」はこれまでに、大竹しのぶ主演・坂東玉三郎演出の1988年公演、大和田美帆主演・蜷川幸雄演出の2008年、2010年公演などがある。2014年には貫地谷しほりを主役に迎え、姫川亜弓はマイコ、桜小路優は関西ジャニーズJr.の浜中文一、速水真澄は小西遼生、水城冴子は東風万智子、月影千草は一路真輝が演じた。また、2016年も2014年と同じキャストで上演された。

関連掲示板