御茶ノ水男子 のチケット掲示板一覧

現在掲示板はございません🙇🏻‍♂️

御茶ノ水男子は、2008年9月に結成したお笑いコンビ。東京NSCの12期生で、ツッコミのおもしろ佐藤とボケのしいはしジャスタウェイからなる。コントを主な芸としており、しいはしが特撮好きのため、特撮がらみの内容が多い。ネタは「コンビニ戦隊自給800円ジャー」、「美容師戦隊ヘアサロンジャー」、「ボーイズラブコント」などがある。2011年10月には初の単独ライブ「はじめまして。」をおこない、以後2012年「下北ブルーシートハウス。」、2014年「白と黒。」、2015年「静岡ノ御茶」と単独ライブをおこなっている。御茶ノ水男子の今後に注目したい。 

御茶ノ水男子の魅力とは


御茶ノ水男子というコンビ名の由来は、ヒーローショーの聖地である水道橋とアニメの聖地である秋葉原の間の駅であることから、「お茶の水女子大学」をもじって名付けられた。

彼らのネタの一つ「BLコント」が生まれたのは、初期宣材写真の映りがBLっぽく感じられ、先輩たちに「お前らはBL方向にいけ」と言われたことがきっかけ。ネタは、乙女ロードに行ったりBL漫画を読むことで作ったという。

テレビ、ラジオ、舞台と多面的に活躍している彼ら。中でも神保町花月の舞台に数多く出演している。2009年6月「ヒットメーカー!!」に初出演。以後も精力的に舞台活動をし、2017年の1月、年始特別公演祭「超開運男と奇跡の新春カーニバル」に出演。同年3月には「LOVE is born. 3.14の悲喜こもごも」に出演。

同年6月、是近敦之企画「幕ヲ引カセヌハ紫煙二燻ル己ノ聖痕」などに出演している。この作品は、歌舞伎の人気演目「三人吉三巴白浪」を元にした本格任侠アクション活劇で、出演者の中で唯一芸人の彼らが芸人以外の俳優の顔を見せ、熱い演技をした。

芸人、舞台などと彼らの持つ才能を幅広く発揮している御茶ノ水男子から目が離せない。さあ、今すぐチケットを購入しよう!

関連掲示板