Phantom Excaliver のチケット掲示板一覧

現在掲示板はございません🙇🏻‍♂️

Phantom Excaliverとは、奇抜な衣装と迫力あるメタルサウンドを鳴り響かせるデスメタルバンド。彼らの特徴はなんといっても曲がスタートするとあまりの激しさに卒倒しそうになるほどに興奮が押し寄せてくるパフォーマンス。ボーカルが口を開くとどこまでが本気でどこまでが冗談なのかわからないような歌が飛び出してくる。その面白さと迫力のサウンドの融合が魅力でもあるのが彼らである。1stアルバムの発売は2015年。それまでも毎年多数のライブに出演してきた彼らの実力は非常に高く、ネタを含めてバンドとしての高い人気を獲得していた。さらに2017年には2枚目のアルバムを発売し、その記念となるワンマンライブの開催も決定。ますます活躍を広げる彼らの大きな目標は東京ドーム公演。そこに辿り着くまでの大暴走をファンは楽しみにしている。

Phantom Excaliverの魅力とは


Phantom Excaliverとは、2015年に記念すべき1stアルバムを発売し、現在ノリにノっている大迫力のデスメタルバンドである。ポスター、MV、ライブ映像、そのどれもに強烈なインパクトを残しているのがボーカルのKacchang。天を衝くような金髪モヒカンが大きな特徴だ。さらにいつからかその手に剣を携え、立ちはだかる者をぶった斬る、そんな雰囲気を見せる大柄な彼を筆頭にデスメタルファンを唸らせる活躍を見せている。

始まりはギターのMatsuが高校生時代に結成したバンド・Phantom X。高校卒業後には年間100本近くのライブを行うほどの活動を見せるも、ある時既に存在していたアメリカの同名バンドの逆鱗に触れバンド名の変更を余儀なくされる。そして誕生したのがPhantom Excaliver。ボーカルKacchangの特徴的な声と彼とは真逆の地味なメンバーもまた激しいサウンドを披露。そのギャップもまたメタルファンを唸らせる結果となる。楽曲のクオリティも確かだが、彼らのMVも毎度大きな話題を呼ぶ。自らをメロディックスピードデスメタルと称しており、その名の通りスピード感、迫力満点ながらもしっかりとメロディを追っている姿が確認できる。個性溢れる外見からは想像もできないサウンドが彼らの特徴であり、高い実力こそが人気の要因となっている。

関連掲示板